音読・福富草子絵巻

Narration: The Tale of Fukutomi


朗読:楊 暁捷 
製作:楊暁捷(X. Jie Yang)

 

下巻 第五段
次の一段 現代語訳 先の一段

右クリックして、音声を保存する

右クリックして、動画を保存する

福富は、七条のならの刀禰也。
この秀武といふ奴のする才をだに
殿原召してさせ給うなり。其奴は、
福富の片端を教へたるをだに、
殿原は愛でさせ給なり。
まして福富は端なれ。
納めの手を立てて、放り続けんば、
殿原は愛でさせ給ひなんと
申て出づる。急ぎて蠱に入ぬれば、
召しを待ちて立てる程に、
乾の方に沿ひて、
秀武が教へつる様に、
「かうゝゝて言はう、ひちゝゝ」と、
三度言ひて念じたてる。 

暫し徒居、 これ、中将殿に申さむぞ。

目次へ