絵巻詞書集

 平治物語絵巻
三条殿夜討巻第二段

  ←信西巻第一段

三条殿夜討巻巻第一段→ 


同寅剋に信西が姉小路西洞院の宿所追捕
して火を放つこの三四年は兵仗禁制など
ありて天下静謐なりつるにはかにかる乱出
来て禁中も京中も軍兵みち/\たりこ
はいかになりぬる事にかと貴賎かなしみあへり